首・肩コリの改善・予防にも、効果があることが、実証されました!|腰痛予防・姿勢改善のアーユル チェアー

いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

HOME > 首・肩コリの改善・予防にも、効果があることが、実証されました!

首・肩コリの改善・予防にも、効果があることが、実証されました!

首・肩コリから、多くの悪症状が始まります。

首こり・肩こりは今や現代病と呼ばれ、大人だけではなく子どもにまで及んでいます。
放っておくと様々な病気などに繋がっていく可能性が!!

頭痛 めまい 吐き気 耳鳴り

首・肩コリは何故おきるのか。

最も大きな要因は長時間の「座り姿勢」です。
人は、同じ姿勢で集中していると、関心のあるモノをよくみたいという心理から首が前に出ます。 また、長時間座っていると猫背になってしまいがちです。

“悪い姿勢” で座る事によって、 首の付け根の筋肉群が凝り固まり、うなじから肩全体がぱんぱんに凝ってしまいます。

日々の悪い姿勢の積み重ねが “首・肩コリ”を生み出すのです。

あなたの座り姿勢は大丈夫ですか!?

危険な姿勢のイラスト

改善の為には“正しい姿勢”

毎日の座り姿勢を改善する事が近道です。

正しい姿勢で座る事によって、首の後側の筋肉が緩和され血液の循環が良くなり”首・肩コリ”が解消されます。

“正しい姿勢”に効果的なアーユル チェアー

アーユル チェアーは正しい姿勢に導く椅子です。

背筋が伸びた正しい姿勢になると、頭がしっかり首に乗り 首の後ろの筋肉が緩和し、首・肩コリの解消に効果的です。

また、乗馬のように開脚して座る事で骨盤が前傾し、 脊柱をS字カーブに維持でき猫背を改善します。

検証:普通の椅子とアーユル チェアーで比較しました。

比較

首・肩コリからくる頭痛やめまいなどの患者様を多く持つ 脳外科の権威「北原ライフサポートクリニック」の菅原院長にご協力頂き、 普通の椅子とアーユル チェアーに座った時の姿勢をレントゲン撮影し、違いを比較しました。

医療法人社団KNI 北原ライフサポートクリニック

最新鋭の医療設備と、あらゆる診療科を備え、 病気になってしまったあとの治療と病気にならないための予防医療を行っている。

菅原道仁

菅原道仁 院長プロフィール
現役脳神経外科医として、毎月1500人以上を診察。脳血管障害を中心に、救急医療からリハビリテーション、外科医としての手術技術を多くの方に提供するだけではなく、病気になる前にどうしたらいいかどうかをアドバイスする 予防医学まで幅広く診療している。

北原ライフサポートクリニック
検証方法
検証の様子
検証結果
普通の椅子
首が前に出ていて、頭の重さを首だけで支えている状態になってしまっています。また、骨盤が後傾して、猫背になり、肩が内側に
アーユル チェアー
あごが出ておらず、頭が首の上にしっかり乗った 正しい位置にあります。骨盤が立って、背中のS字カーブが維持できているので正しい姿勢で座れている事が分かります。

アーユル チェアーに座る事で、首が正しい位置になり背筋の伸びた正しい姿勢になる事が実証できました。

アーユル チェアーは、“首・肩コリ”の改善に役立ちます。

北原ライフサポートクリニック 菅原院長にお話しを伺いました。

首・肩コリに悩む患者さんは子どもから大人まで

近年では、背中や首まわりの筋肉が緊張しておこる頭痛などの症状で、当クリニックにいらっしゃる方が増えているんです。大人だけでなく、小さなお子様の患者様も増えています。
背中が丸まった猫背の状態で長時間同じ体勢で座る事が大きな原因ですね。

現代社会に潜む、首・肩こりの原因 デスクワーク主体の業務体系や交通機関の発達した便利な社会になり、 私たちは約40年前に比べて身体活動量が40%になったと言われています。子どもたちも同様で、パソコンやTVゲームに興じ、外で遊ぶ子どもが少なくなりました。

その結果、子どもたちの基礎体力が低下し、体育の成績が昔に比べて落ちてきているという事実 があります。こういった現代社会の生活習慣は、筋肉の発達を妨げたり、バランス能力を低下させていきます。そして姿勢が悪い状態が慢性化し、肩こりがひどくなり、頭痛やめまいを引き起こすのです。

ひどくなる前に、ひどくならないようにする心構え=『プラスの医療』

みなさんは、症状がでて辛い状況、すなわち健康状態が“マイナス”になってから医者のお世話になることでしょう。
しかし、本当は健康状態がプラスの時から予防して、健康状態をマイナスにさせないことがなによりも重要なことなんです。これを私は「プラスの医療」と呼んでいます。 具体的には、頭痛で病院に行って薬をもらうという事よりも、肩こりにならないような姿勢で生活して 頭痛を予防しようということです。

健康な人をより健康にする為に、アーユル チェアーで『プラスの医療』の大事な一歩

『プラスの医療』を提唱している私達ですから、病院のスタッフも日頃からアーユル チェアーに 座って正しい姿勢を身につけて、健康管理に取り組んでいますよ。
予防する事によって、人生の目標を達成できるようなより豊かな人生を送る為にも、アーユル チェアーは大事な一歩だと思うんです。

アーユル チェアーで人生をハッピーに

実験結果からも分かりましたが、アーユル チェアーに座ると骨盤が立ち、 頭が首にきちんと乗った正しい座り方になっていることが分かりました。
今、頭痛や肩コリで悩んでいる人も改善のために、悩んでいない人も予防のために、 もっと多くの人にアーユル チェアーを使ってもらって、沢山の人たちがより輝けるような人生を送れる事を望んでいます。