導入企業訪問レポート|腰痛予防・姿勢改善のアーユル チェアー

いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

HOME > オーガニックライフトーキョー 出展レポート

オーガニックライフトーキョー 出展レポート

ヨガ界のカリスマ講師たちが、一同に集結した3日間のヨガレッスンスケジュール。

小学校として使用していた建物を使い、体育館・教室・屋上での、ヨガのレッスンから、物販までオーガニックにまつわるさまざまな商品が販売されていました。

 

屋上では、ヨガウェアーをはじめ、オーガニック野菜販売など、約35のメーカーがブースを出展。

 

どのクラスも満員状態で、ヨガ愛好者たちの関心の高さが伺えます。

アーユル チェアーブースは会場入口に設置。
多くのヨガ愛好者が、アーユル チェアー特有の"坐骨すわり"を体験!

「座るだけで骨盤が立ち、背筋がスッと伸びるコトを実感できる。ヨガをしているように、カラダが気持ちいい。」と、語るのは、日常的にヨガを行っている40代前半の女性の方。

ヨガのポーズでは、体幹を意識して、骨盤を立てて行う事が基本となるようで、ヨガを習得されている方々は、アーユル チェアーに座ると同時に、特有の"坐骨すわり"を、カラダで実感していたようでした。

アーユル チェアーに座った瞬間に、「目が覚めるよう。」とおっしゃるのは、30代男性の方。
仕事で使う椅子を色々試し、現在はバランスボールをオフィスで使用しているようですが、「これまでのどの椅子よりも、“座った瞬間”の実感が違う」との声。

「胸が自然と開いて、呼吸がし易い。そのおかげか視界もパーっと開けるので、カラダが喜んでいるような気分になる」との事で、オフィスの椅子に検討されるご様子でした。

たくさんのヨガ愛好者のみなさまに、アーユル チェアーを体験していただきましたが、中でも特に印象的だったのが、新ジャンルヨガ「アクロヨガ」の林けんじ氏
ポーズのひとつに、アーユル チェアーの“坐骨すわり”そのもののポーズがあるという事で、実際に実演していただきました!

「実際に座ってみるとカラダへの負担が少なく、姿勢・呼吸が正しくなるので、集中力が向上する事も納得できる」との事。 空中での"坐骨すわり"は圧巻でした!!

国内最大級のヨガイベントという事もあり、たくさんの方々が来場していました。
日頃からのヨガの意識の中にある"骨盤をたてる"や、"体幹を意識する"といった事と、アーユル チェアーの"坐骨すわり"に通づるモノをカラダで実感される方が多く、正しい姿勢による"カラダへの負担軽減""呼吸改善""集中力向上"といった効果効能への共感を、強く感じる事ができました。

また、ヨガを始めたキッカケとして、カラダ改善・健康維持といった「カラダ」に対する意識を高くもっていらっしゃる方が多く見受けられ、それに伴う、使う道具への関心の高まりというものを感じた3日間となりました。

アーユル チェアーの"アーユル"とは、インドのサンスクリット語で「命」を意味します。
つまり、「命の椅子」。姿勢を正すことにより、本来の健康を取り戻し、命の源である"健康"をもう一度見直して欲しいという思いが、アーユル チェアーには込められています。

アーユル チェアーを、みなさまの健康なカラダづくりのひとつとして、お役立ていただけるとうれしいですね。

(アーユル チェアー担当:向田)

ご意見やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル 0120-007-416 メールからのお問い合わせ
アーユル チェアー 商品購入はこちらから 初回限定 1週間無料お試しはこちら