座面の秘密|腰痛予防・姿勢改善のアーユル チェアー

いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

HOME > 座面の秘密

座面の秘密
骨盤が立ち「坐骨」で座る正しい姿勢に。
1 なぜ座面が2つに割れてるの!?
自転車のサドルが小さくまたぎやすいように、アーユル チェアーもまたぎやすい小さい座面に設計されています。
開脚して座ると骨盤が立ち、腰に理想のカーブが生まれ、正しい姿勢へ導きます。
1 なぜ座面が2つに割れてるの!?
乗馬の鞍に似た、後傾山型形状も、またぎやすくするための設計です。
また、お尻全体の「面」ではなく、坐骨2つの「点」を自然と意識して座ることができます。
1 なぜ座面が2つに割れてるの!?
左のおしりは左の座面、右のおしりは右の座面に乗せようとする意識が生まれ、左右均等でバランスが取れた、偏りのない座り方ができます。
1 なぜ座面が2つに割れてるの!?
マウンテンバイクのサドルと同じ「インテグラルポリウレタンフォーム」という素材を採用しています。
この、適度な弾力をもつ「かたやわらかい」座面により、坐骨を感じながら座ることが出来ます。
また、スポーツ時にも耐えうる素材を使用しているので、耐久性にも優れた座面となっています。