トピックス|腰痛予防・姿勢改善のアーユル チェアー

いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

HOME > トピックス > 正しい姿勢で元気な体。

    正しい姿勢で元気な体。

    正しい姿勢で元気な体3

    2019/09/5

    お子様の姿勢を見ていて、

    「背中がぐにゃぐにゃしている。。。」

    と、感じたことはありませんか?

     

    「うちの子、本当の姿勢が悪くて」

    「授業参観に行ったら、うちの子の頭が見えませんでした 笑」

    なんて、おっしゃる親御さんのお話をよく耳にします。

    実は、教師を対象にしたある調査では、

    姿勢が悪く「背中がぐにゃ」となっている子どもが「最近増えている」と回答する割合が高いことが、

    1978年から報告され続けているんです。

     

    それだけ昔から、お子様の姿勢問題はあるという事。

     

    近年では、生活環境が良くなって、

    ・電気を点けるために立ち上がらなくてもスイッチON

    ・おトイレは洋式イスタイプでラクラク

    ・自転車だって自動でスイスイ

    ・テレビゲームでお家遊び最高!

    etc…

     

    カラダを動かさなくても、何でもラクにできてしまうので、

    子どもたちの体力や筋力が低下しているのも事実。

     

    そんな事も要因となり、子どもたちの姿勢が崩れていってしまっているのでしょうね。

     

    毎日お子様と生活されている親御さんにとっては、

    毎日、毎日「姿勢を正しなさい!」と注意するのも一苦労。

    同時に、お子様は、

    注意される→気持ちが落ち込む→さらに姿勢は崩れる

    という悪循環。

     

    だからこそ、お子様には

    姿勢の大切さや、正しい姿勢をつくるためのカラダづくりや生活習慣の作り方を

    いかにラクに!楽しく!簡単に!伝えるかが重要ですよね。

     

    そんな親御さんにおすすめした本がこちら!

    日本体育大学・教授の野井真吾先生が監修をつとめた書籍。

    『大人になってもこまらない マンガで身につく 正しい姿勢で元気な体』

    正しい姿勢で元気な体

     

    すべてマンガで解説されていて、

    いつも猫背の姿勢が悪い主人公の、姿勢改善サクセスストーリーとなっております!

     

    正しい姿勢で元気な体 (野井真吾氏)

     

    大人が見てもおもしろい内容で、

    お子様もマンガを読むようにスラスラとページが進んでいくと思いますよ。

     

    私もあっという間に読み終えてしまい、

    子どもの頃に、お母さんから言われていた小言にはとても意味があったんだな~

    と、しみじみしちゃいました 笑

     

    それに、小さい頃に当たり前のように遊んでいた、

    おにごっこ、けんけんぱ、だるまさんがころんだは、

    実は、自然と体感が鍛えられる遊びだということを知って、

    外で毎日のように遊んでいた日々を、

    これまたしみじみと振り返ってしまいました。

     

    やっぱり、外で元気に遊ぶことって必要なんですよね。

    この週末はちびっこたちと、だるまさんがころんだで、盛り上がりたいと思います!!