わたしの整骨院 院長 清水玲氏|腰の悩み・姿勢サポートのアーユル・チェアー

いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

HOME > 利用者の声 > わたしの整骨院 院長 清水玲氏

アーユル・チェアーをご使用頂いている方に、それぞれの視点でアーユル・チェアーを語って頂きました。
わたしの整骨院 院長 清水玲氏
わたしの整骨院
院長 清水玲氏
YouTube 体のお悩み「改善動画」配信中!
数年前にアーユル・チェアーの直営店に行ったことがあり、治療院でも使ってみたいと思っていました。
ようやく今年なってモニターをする機会があり、キャスタータイプと座面シートタイプを当院に導入しました。
アーユル・チェアーは、座るだけで自然と正しい姿勢の意識づけができるところがとても良い点だと思います。
私自身、日ごろから姿勢には気を付けていますが、さらに美しい姿勢が身についていると感じますし、立位の姿勢も改善されていると感じています。
人によっては、正しい使い方をしようとすることで、体幹の筋力を強化するトレーニングを同時に行う効果を期待できるので、より良い姿勢改善につながると思いますね。
逆にいえば、筋力の弱い方にとって、座り慣れるまでに少し時間がかかるかもしれませんが、使い続けることによって、アーユル・チェアーの有効性を感じていただけるのではないでしょうか。

患者さんの多くは、日々のデスクワーク時の姿勢に悩みを抱えていて、腰痛・首コリ・肩コリで来院されるケースがほとんどです。
もちろんカラダのケアをさせていただきますが、座っているときの正しい姿勢のつくり方を指導することも徹底しています。

アーユル・チェアーの場合、私がお伝えしていることを改めてカラダに再確認させてあげることのできるツールにもなっているので、患者さんに”正しい姿勢の重要性”を認識していただきやすくなっていますね。
実際、日常生活の姿勢が崩れてしまうと、せっかくメンテナンスされたカラダの効果は持続しづらくなってしまいますので、姿勢の大切さはみなさんにお伝えしたいところです。

患者さんの中には、最初は痛みをとるために来院され、そこから改善したカラダを維持するための通院+自宅ケアの一環として、アーユル・チェアーを購入したという方もいらっしゃいます。
今後も、ひとりでも多く方に姿勢を見直すきっかけをつくっていただけるよう施術+アーユル・チェアーで「姿勢の大切さ」を伝えていけたらと思います。
【わたしの整骨院のご紹介】
「痛みとさようなら もっと自分を好きになる」
体に起きる痛みの原因を「構造性・機能性」から追求し骨格矯正・ストレッチ・パーソナルトレーニングを融合した施術で根本から改善します。

■お問い合わせ先
わたしの整骨院
HP https://watashinoseikotu.com/
YouTube 体のお悩み「改善動画」配信中!
〒162-0044 東京都新宿区喜久井町29-12
artBLD1階
TEL 03-5272-3155