チームメディカルクリニック 山城優希菜氏 利用者の声|腰の悩み・姿勢サポートのアーユル・チェアー

いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

HOME > 利用者の声 > チームメディカルクリニック 山城優希菜氏

アーユル・チェアーをご使用頂いている方に、それぞれの視点でアーユル・チェアーを語って頂きました。
チームメディカルクリニック 山城優希菜氏
チームメディカルクリニック
2F健診受付 山城優希菜氏
以前、姿勢の悪さについて指摘されたことがあり、最近よく耳にするスマートフォンによる姿勢の崩れを自分でも感じることがあるので、「姿勢」については日ごろから意識するようにしていました。
座っているときや、立っているときはなるべく正しい姿勢でいられるようにと生活している中で、アーユル・チェアーを紹介してもらいました。
私が業務を行う受付スペースは限られているので、アーユル・チェアーのコンパクトなつくりが、とても使いやすそうだなと第一印象で感じました。
骨盤を立てやすくする、脚を開いて座るという、座り方のポイントも、むしろ使う環境に合っていたので、これで姿勢も良くなるのであれば!と、受付の椅子として使い始めました。

アーユル・チェアーに座ると、姿勢が「ピンっ!」とするという表現がぴったりなほど、無理なく良い姿勢を保つことができますね。
いつも意識的に姿勢を良くしようとしていたので、ふと気が付くと忘れてしまいがちでした。しかし、アーユル・チェアーの場合は、意識する前に自然と正しい姿勢に導いてくれるので、とても楽に座れています。
カラダもだんだんと良い姿勢のつくり方を覚えてきているのか、自宅での座り姿勢も変わりましたし、先日ヨガに行ったときに呼吸がし易くなっていたのが驚きでした。普段の姿勢が変わったことで、習慣としてカラダが覚えてくれたんだと感じます。
また、受付のお仕事は、パソコン業務や来院される受診者様の接客業務もあり、立ったり、座ったりの動作が多いのですが、アーユル・チェアーの場合は立ち上がる動作もし易いと思います。姿勢が良く、動きに無駄がなくスムーズだと、受診者様に与える印象も良くなりますし、受付担当として大切にしていることにもつながります。

さらに、座面の高さも、机の高さにぴったり合うように調節ができたり、キャスターが滑らかに動くのも気に入っています。都度歩いて資料をとるよりも、座ったままで動いた方がスピーディーで作業もしやすいんです。

アーユル・チェアーで姿勢の変化を期待していましたが、業務効率まで改善しているので、これからも快適に使っていけそうです。
【チーム メディカル クリニックのご紹介】
IT技術を活用した受付・問診や、最新の医療機器を駆使した質の高い診断など、ITによるスマートな診療・オペレーションを実現し、医師・スタッフが一体となって心のこもったサービスを提供。
整形外科・脳神経外科の受診と、人間ドック・健診も可能。

■お問い合わせ先
医療法人社団 天太会 チーム メディカル クリニック
http://www.team-medical.or.jp/
〒105-0003 東京都港区西新橋一丁目5番14号
内幸町1ビル1階・2階
TEL 03-6206-1020