いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

HOME > 製品一覧|腰痛の予防・姿勢改善の学習イス「アーユル チェアー」 > アーユル チェアー > アーユルチェアー01 > アーユルチェアー 01ブラック (キャスタータイプ)

ayur octopus アーユルオクトパス コンパクト

日本人の姿勢を変える健康イス『アーユル チェアー』

アーユルチェアー 01
アーユルチェアー 01

姿勢がよくなる「坐骨イス」
アーユルチェアー 01
ブラック (キャスタータイプ)

商品番号 51292

69,120円(税込)

3,456pt

数量
商品についてのお問い合わせ

商品データ

サイズ 奥行き 高さ
580mm 580mm 850mm(最大サイズ)
可変サイズ 座面の高さ(可変式) 腰あての高さ
450mm〜580mm 160mm〜240mm
重量 商品重量 梱包重量 梱包サイズ
10kg 12kg 595×570×245mm
座面カラー ブラックのみ
対象身長 160cm〜
素材 【座面・腰あて部】表皮成形発泡ウレタン
【背座支持金物】鋼板プレス加工品
【支柱】銅管加工品・プラスチック成形品 ロック付きガススプリング
【ベース】アルミダイキャスト、ウレタンキャスター付き

商品を購入する





アーユル チェアーは、「坐骨」で座る姿勢がよくなる イスです。
腰痛の改善、集中力の向上に効果的です。

アーユル チェアーは、日本人の身体特性に合わせ開発された、特許取得の姿勢矯正チェアーです。
「坐骨」で座ることで骨盤が立ち、誰でも楽に正しい姿勢が身につきます。


キャスター付きの「01モデル」は、オフィスやご自宅でのデスクワークに便利です。
レッグ部分が流線形かつ、アルミダイキャスト製で、アーユル チェアーの最高級モデル。
座面の調節可能域を上方に設定できるので、身長の高い方におすすめのタイプです。
キャスターは床にキズが付きにくいウレタン素材を使用しています。


姿勢がよくなる3つの理由

1.小さな座面をまたいで座る

自転車のサドルと通常のイスの間ぐらいのサイズの小さな座面。
これをまたぐように脚を開いて座ると、おのずと「坐骨」二点で座った状態となり、骨盤が立ちます。

2.「かたやわらか」座面

柔らかすぎず適度な弾力をもつ座面は、坐骨で座る感覚をつかむことができ、 姿勢がブレずに安定します。

3.「腰あて」で支える

立てた骨盤を「背もたれ」ではなく「腰あて」が心地よく支え、正しい姿勢をロック。
身体への負担やストレスのない理想的な姿勢を維持します。



得られる効果

■腰痛改善

「坐骨」で座り骨盤を立たせることで、腰への負担が大幅に軽減。
医師や腰痛の専門家からも推薦されています。

■首・肩コリ、眼精疲労の改善

背骨が理想のS字になり、頭の位置が安定すると、首や肩への負担が大幅に軽減。
血行が改善し眼精疲労も緩和されます。

■集中力・学力の向上

姿勢がよくなることで胸が開いて呼吸が深くなり、脳への酸素供給量が増加し集中力が向上。
お子様の学習椅子に最適です。
学力向上につながるとして、多くの学校や学習塾が導入しています。
「慶應義塾高等学校」をはじめ、「文教大学付属小学校」「関西国際学園」「港区立東町小学校」などの学校、
「早稲田アカデミーIBS」「eisu」などの学習塾の教室で使用されています。