アーユル チェアーがあなたの腰痛を解決します|腰痛予防・姿勢改善のアーユル チェアー

いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

HOME > アーユル チェアーがあなたの腰痛を解決します



アーユル チェアーがあなたの腰痛を解決します
厚生労働省は、日本人の4人に1人が腰痛と発表。今や腰痛は日本の国民病となっています。
また、日本人は世界一座る時間が長いとも言われています。

平均8時間、1日の3分の1以上をイスに座っている現代人にとって、腰に負担をかけない座り方をすることが非常に大切です。
人間の体重の60%は上半身にあり、 座るとそれが腰一点に集中してしまいます。
「座る」というのは楽なようでいて、実は立っている時の2倍もの負担が腰にかかります。

腰にとっては座ること自体が悪であり、悪い姿勢だと負担はさらに倍増します。
普通のイスに座ると、どうしても骨盤が倒れやすくなります。すると椎間板や腰周りの筋肉に負担がかかり腰痛を引き起こします。

それに対し、アーユル チェアーに座ると自然と骨盤が立ちます。これは人体の構造上、腰に最も負担のかからない状態です。
アーユル チェアーは、「坐骨」の二点で座ることによって自然と骨盤が立ち、さらに「腰あて」で支えることで負担が最小限に。長時間座っても楽に良い姿勢をキープすることができます。
さらに、座面の前側が山型になっていますから、骨盤の前すべりを抑制。
自然と脚を開く状態となり、股関節を理想的な角度と方向へと導くのです。
「坐骨座り」で骨盤が立つと、背骨も理想的なS字型に整い、腰一点にかかっていた負担が分散。腰周辺の筋肉の緊張が緩和されます。
美容整体トレーナー 波多野賢也氏
美容整体トレーナー 波多野賢也氏

腰痛を治したければ、まずイスを変えること!

立っているときよりも、座っているときの腰への負担は大きくなり、さらに、間違った座り方によって負担は増大し、腰痛を引き起こします。
腰痛疾患、中でも「椎間板ヘルニア」や「脊柱管狭窄症」を患っている方々にとっては、座るということが一番痛みにつながる行為だと思います。
しかしアーユル チェアーは骨盤を正しい角度や方向へと促し、椎間板や神経に圧迫をかけない状態へ導いてくれます。また、痛む腰も心地よく支えてくれる腰あては、「腰痛サポート」とも言えます。

普段のイスをアーユル チェアーにチェンジするだけで劇的な変化が見込めると思いますので、腰痛に悩むすべての人が、長時間安定して楽に坐骨座りができるアーユル チェアーを使うことにより、少しでも腰痛の緩和ができ、日々を快適に過ごせるようになることを強く願っています。

波多野賢也(はたのけんや)
美容整体トレーナー。1968年愛知県生まれ。整体サロン「アクアヴェーラ」は、骨格矯正や小顔矯正が話題となり、宣伝を一切していないにもかかわらずリピーターで予約が埋まり、新規予約を受けつけられないほどの人気。
保健体育教師やメディカルトレーナーを務めた経験、理学療法の知識や豊富な施術経験から生まれた独自の「美バランス」理論とをもとに、テレビ通販「ショップチャンネル」では、わかりやすい解説と説得力で人気。監修書に『本当の骨盤回しで下腹スリム』(実業之日本社)、著書に『下腹ぺたんこポーズ』(池田書店)など。

 
  (株)プレステージ・インターナショナル
コンタクトセンターに導入
 

1日座って仕事しているため合わない椅子に座っていると苦しいんです。しかし、ずっと座っていられる椅子は見つからなかった。ノルウェーの椅子など色々な椅子を渡り歩いて、やっとアーユル チェアーに出会う事ができて、本当によかったです。二年間、毎日使用しても不満はありません。よく出来ているリーズナブルな椅子です!実は今まで10回程ギックリ腰になっているんです。毎日正しい姿勢で座った方が体も楽で、病院代などもかからず経済的ですよね。以前は腰が痛いので土日は寝ていたいし、動きたくなかったんです。でもだんだん回復してきて、ようやく歩き回れるほど回復しました。動きたくなる意識がでてきたのは凄く良いと思います。

続きを読む

アーユル チェアー特有の「坐骨座り」により、極めて良い姿勢で仕事ができるので、 座るだけで自然と仕事モードに入っていくことができるんです。慢性的に悩まされていた 腰痛だけでなく、首・肩・背中のはりも改善され、仕事の効率が上がる一方です。
本物志向のアーユル チェアーのおかげで、きちんと座る事の大切さを改めて実感しています。

続きを読む