Amazon Pay・楽天ペイ 使えます

お電話でのご相談はこちら

tel0120-972-725

営業時間 平日10:00〜18:00

1日1時間座るだけで腰がラクに。

カテゴリー:スペシャルコンテンツ

世界で最も座る時間が長く、4人に1人が腰痛に悩む日本人。
多くの時間を過ごすイスをアーユル・チェアーに変えることで、骨盤を立て「坐骨」で座るラクな姿勢で座ることができ、腰への負担を軽減します。

こんな座り方、
していませんか?

「座る」の腰への負担は
「立つ」の2倍!

「座る」というのは、実は立っている時の2倍もの負担が腰にかかります。体重の約60%を占める上半身の重みが、座ると全て腰一点に集中するからです。座ること自体が腰にはリスクであり、悪い姿勢だとさらに負担は増加します。

腰痛を防ぐカギは
「坐骨」で座り
骨盤を立てること

欧米人と違い、日本人はイスに座ると骨盤が倒れやすい傾向があります。すると椎間板や筋肉に負担がかかり、腰痛を引き起こします。昔の日本人に腰痛が少なかったのは、畳の上で自然と「坐骨」で座っていたからだと言われています。

アーユル・チェアーに
座ると

誰でもラクに、腰に負担のない理想の姿勢に

「坐骨」の二点で座ることによって自然と骨盤が立ち、背骨がS字になった美しい理想の姿勢に。
「腰あて」が心地よく支えるながら正しい姿勢を維持できます。

筋肉の緊張が
普通のイスの約半分以下に

「坐骨座り」で骨盤が立つと、背骨が理想的なS字型に整い、腰一点にかかっていた負担が軽減。腰周辺の筋肉の緊張が緩和され、腰痛のケアにつながります。

アーユル・チェアーは
医師や専門家から
推薦されています

座るだけで自動的に腰の負担がない姿勢に!

洗足整形形成外科 院長

伊藤大助氏

アーユル・チェアーは、座ると自動的に正しい姿勢へと導き、腰への負担が軽減されます。
アーユル・チェアーで正しい姿勢を身につけると、普通のイスに座った時にも身体が勝手に坐骨で座ろうとします。
座ったときに背筋が伸び「心地よさ」さえも感じられるイスは画期的な発明ともいえるでしょう。

腰痛を防ぐ“上質な座り”へ導くイス

日本体育大学体育学部准教授、日本オリンピック委員会強化スタッフ(柔道)、柔道全日本男子チーム体力強化部門長、日本ボディビル&フィットネス連盟選手強化委員、理学療法士、スポーツトレーナー、ボディビルダー、骨格筋評論家

岡田隆(バズーカ岡田)氏

アーユル・チェアーに座ると骨格のバランスがとれ、筋肉のストレスや腰の負担が軽減します。
常に姿勢を意識し続けるのは難しいことですが、アーユル・チェアーの場合は座るだけで勝手に正しい姿勢になるのです。
日常の多くを占める「座る」という時間を使って腰痛になりにくい身体へとコントロールできる、「上質な座り」を実現してくれるイスです。

ムダな力を必要としないイス

アレックス脊椎クリニック 院長、医学博士、脊椎内視鏡手術技術認定医

吉原潔氏

アーユル・チェアーは、特殊な座面形状と座り方によって、理想的な姿勢へ自然と導いてくれるイスです。
一般のイスやソファと違い柔らかすぎない座面は、良い姿勢を維持しやすくしています。
また、痛みの出やすい腰椎の4・5番あたりに腰あてを設定することで、より安定して座ることができます。
アーユル・チェアーに座ったときの姿勢は、見た目も美しく、無駄な力が働かず、カラダへの負担が大幅に軽減されます。

アーユル・チェアーはたくさんの学校・進学塾・企業に導入されています

愛用者の声

社長室でも、自宅でも。

BEAMS代表取締役社長

設楽 洋氏

会社の社長室には赤のシートをイスに置いて座り、自宅ではベージュのシートを床置きで使っています。
元々、腰の悪い家系なのですが、骨盤を立てた気持ちの良い姿勢で座る事ができています
ソファーは腰が痛くなるのですが、今はテレビを見るなどリラックスタイムをだいぶ楽に過ごせています。

ぎっくり腰にならなくなった

フォトグラファー

大橋 愛氏

アーユル・チェアーに出会う前は何度かぎっくり腰になっていたんです…それも犬を抱えただけで…。
でも、そんなに簡単になっていたぎっくり腰がアーユル・チェアーに座るようになってから、一度もないんです!
腰あてもちょうど腰に当たってすごく楽!!
とにかく早めにアーユル・チェアーに座る事をおススメします!

色々な椅子を渡り歩いてやっと出会えた

(株)ボイジャー デジタル出版部 部長

清水 勝氏

1日座って仕事しているため合わない椅子に座っていると苦しいんです。
しかし、ずっと座っていられる椅子は見つからなかった。
ノルウェーの椅子など色々な椅子を渡り歩いて、やっとアーユル・チェアーに出会う事ができて、本当によかったです。
二年間、毎日使用しても不満はありません。よく出来ているリーズナブルな椅子です!実は今まで10回程ギックリ腰になっているんです。毎日正しい姿勢で座った方が体も楽で、病院代などもかからず経済的ですよね。

やっと理想のイスに出会えました。

建築家/東京理科大学工学部第二部建築学科教授

坂牛 卓氏

数年前にギックリ腰を経験してから、体操をやったり、できることは全てやってみようと色々試す中でアーユル・チェアーに出会いました。
簡単に良い姿勢が保てますし、椅子から立ち上がったときに明らかに腰が楽なのが分かります。腰痛やギックリ腰に悩む建築家の友人たちにもすすめてあげたいですね。

SHARE