Amazon Pay・楽天ペイ 使えます

お電話でのご相談はこちら

tel0120-972-725

営業時間 平日10:00〜18:00

「腰を守りたい、姿勢を良くしたい、習慣を見直したい、という人にぜひオススメしたい椅子」

「腰を守りたい、姿勢を良くしたい、習慣を見直したい、という人にぜひオススメしたい椅子」

BEST BODY DESIGN 南浦和 院長
姿勢矯正パーソナルトレーナー 理学療法士

大沼勝寛氏

職業柄もともと椅子には興味があったため、アーユル・チェアーを2週間使用してみたところ、現代の社会に必要な「革新的アイデア」を感じました。

 

アーユル・チェアーを一言でまとめると、「座り心地を犠牲にして、人の腰・背骨・姿勢を守る椅子」と言えます。

 

多くの人が陥りやすい椅子選びの時の思考パターンを説明すると、座り心地のよさ、例えば、座面の柔らかいイスの方が心地よくて長時間座りやすそうといった事や、骨盤から腰周りのホールド感が強い方が心地よく感じるといった事から、選んでしまいがちです。

 

しかし、そうなった場合、骨はどうなっているでしょうか。
柔らかい座面で、骨盤をすっぽり支えて座った場合、骨盤が後ろに寝た状態の仙骨座りになってしまい、背骨の土台が後ろに傾いてしまうので、猫背やスウェーバックを助長させてしまいます。

 

座り心地のよさだけで椅子を選んでしまうと、様々な症状や姿勢を悪化させやすい条件になってしまうのです。
アーユル・チェアーは、ラクに坐骨で座ることができる椅子です。

 

後ろが低くなっていて骨盤が立ちやすくなる傾斜角度、自然と左右均等に体重がのるための左右の座面セパレート構造、長時間座りっぱなしでいられない硬めの座面、
これらの特長により、腰痛と不良習慣を改善します。

 

座り心地を重視する人にはオススメしません。
腰を守りたい、姿勢を良くしたい、習慣を見直したいという人にぜひオススメしたい椅子なのです。

 

 

■姿勢改善MEDICAL TRAINER ONUMA YouTube公式チャンネル
坐骨でしか座れない!?業界初「傾斜角度&セパレート構造」で腰痛と猫背姿勢を改善!オクトパスとあぐら椅子を専門家が2週間使用して本気でレビュー